2018年12月1日

丸佳浩、移籍先はやっぱり巨人。

11月30日、FA宣言していた丸佳浩が巨人への移籍を表明。カープでもなく、ロッテでもなく、巨人(やっぱり!)。

前回の記事で、「FAを宣言したとき、丸はどの球団のユニフォームを着るイメージをしていたのか。実際に交渉して、そのイメージが変わったのかどうか。そのことはとても興味あります」と書きましたが……。

「巨人」と聞いたとたん、FA宣言した時から(する前から)、丸は巨人に行くことを想定していたんじゃないかと、なぜだか勝手に腑に落ちてしまいました。

ホークスとの日本シリーズで何度となく見た、丸の空振り。単にテクニカル的な問題があったということなのでしょうけれど、心はもうココに置かれていないかのような、臨場感のない空振りでした。

えぇ。あれを見て、お別れの準備は出来ていました。身体が資本のアスリート。稼げるときに、自分にとって条件(環境)のよいところへ行くのは当然のこと。行ってらっされ、行ってらっされ。

しかし、巨人に移籍して、輝きを失った歴代のあの人この人……思い浮かぶ顔は枚挙にいとまがありません。

それでもみな、巨人の魔の手に吸い込まれていく。でも、プロたる者。自分はそうはならないと思って最初は行くわけでしょうから。

丸が、巨人でどんな存在になるか。おのずと目に入ってくるでしょうから、見せていただきたいと思います。



スポンサーリンク


〔関連記事〕

丸佳浩、2年連続MVP! 3度目のMVP受賞はどのチームで?